2018年4月27日 (金)

搾取っぷりが徐に強化されてきてる気がす

搾取っぷりが徐に強化されてきてる気がするんですがで、1周年はさらにパワーアップしてそうで怖いww

ルガーP08

友達の Kosmosさんが初の実弾射撃グァムひとり旅をなさったそうな。
レンタルガンの中にルガーP08を入れたあたりなんかシブい!
シブすぎます。
ルガーP08で思い出すのが、マッドポリス(やったかな?)
渡瀬恒彦がショルダーホルスターからスパッと引っこ抜くルガーに、当時の小学生やったボキは目まん丸くしながら画面に喰いついてた記憶があります。
゛なんぢゃあのガンは?゛
クラスのテッポ仲間のスガくんがみせてくれました。
LSプラモのルガー。
その、尺とり虫の様な、トグルの動きは新鮮そのもの。
直ぐ様、梅田の「やまもと」や茶屋町駅下B1キディランドのガンショップへとチャリ漕いで向かうのでした。
親戚の兄ちゃんからもろた金属ルガー、まだCAP仕様前やったMGCのプラルガー。
あ、CMCのエルマールガーには、さすがに喰いつきはしませんでした。
゛コレとモーゼルミリタリーと、ルパンのワルサーピーさんぱちは、グリップ止めてるビス意外は、ビス使とらんのやで〜゛
スガくんに教えてもらいました。
で、個人的にルガーP08の思い入れが強いのは、やはり薮さんの「凶銃ルガーP08」ですが。
「ウィンチェスターM70」にもちゃっかり登場してたりします。
薮さん著「みな殺しの歌」「凶銃ワルサーP38」と同様に、主人公・登川の復讐が描かれるお話。
登川、白井、寺本、岡田の4人は、社長と呼ばれる男・松本の手引きで、都内の銀行を襲撃する。
しかし、襲撃中に発砲した銃声を警察に聞かれて、彼らは銀行内に籠城することになってしまいました。
周囲を警察に取り囲まれ、銀行員を人質にして、決死の突破に成功した彼らを待っていたのは首謀者・松本の裏切りでした。
警察の包囲網を突破。
海上で松本と合流したと思ったら、松本とその手下たちは、ブローニング重機関銃やモーゼルミリタリーで登川たちを銃撃してきたのです。
登川と白井は、何とかその危機をくぐり抜けましたが、寺本と岡田は松本達にらに殺されてしまいます。
登川と白井は、松本に復讐を誓って逃避行を続ける最中のお話。
命からがら海岸にたどり着いた登川と白井。
番屋の中でイチャついてる地元民であろう、若い漁師のアンチャン&彼女を軟禁。
アンチャン一張羅のフランネルのシャツを引き裂き、ウェス代わりにし。
彼女に湯を沸かせ、海水を浴びたルガーやウィンチェスターを分解して湯につけ、塩分を飛ばしてから、小屋にあった漁船用であろう、重機油でメンテを終えます。
更に、彼女に飯を炊かせて、ワカメだか昆布だかを炙り、飯にブッかけ。
干物の魚と一緒に腹におさめます。
もちろん、真似しのボキも、茶箪笥にあったワカメをガスコンロで炙り、飯にブッかけパクつきながら読んだもんです。
食欲の次は性欲。
飯を貪り喰いながら、登川と白井を恨めしく睨むアンチャン&彼女。
薄着から覗く白い肌を視漢しながら登川がつぶやきます。
゛アンチャン、ネーチャン、オレ達に遠慮するこたないんだぜ゛
緊迫した、異常な状況下。
毛布にくるまったアンチャンとネーチャン。
初めはモゾモゾしとのが、やがては二人だけの世界へと没頭してゆきます。
毛布にくるまり、今のこの状況を忘れようとするかの様に、ヘヴィペッティングにふけりだす二人。
アンチャンの腰のスラストが段々とスピードアップ。
゛そらイケ!ほれイケ!゛
登川と白井がはやしたてる。
二人が絶頂に昇りつめたと同時。
゛ほらヨッ!゛
白井が放ったルガーが2度吼え。
ピーン!ピーン!と空薬莢が番屋の天井に舞う。
絶頂と同時に、死への世界へと旅立ったアンチャンとネーチャン。
゛いい思いでアノ世にイッちまったかな?゛
゛オレ達はとんだ人助けをしたもんだな゛
爆笑する二人…
この描写だけがいまだに脳裏に焼き付いてます。
お!忘れるところでした。
もひとつ。
昔、月刊Gun誌でジャックさんがレポートしてた「マーツ カスタム」で、45口径のワルサーP38とか。
ベイビールガーてのがありましたね。
ジョン マーツさんがシコシコとハンドメイドで造られたガンです。
今見ると、やはりベイビールガーは可愛らしいですよネェ〜。

2018年4月26日 (木)

トレンド安売りシールステッカーリアルタ

トレンド安売りシールステッカーリアルタイム検索で話題のキーワード20時40分更新1田村正和写真関連古畑任三郎引退2霧島山関連噴火硫黄山えびの高原火山3安田顕写真関連岡田将生松嶋菜子藤木直人音尾4アルコール依存症関連田代まさし酩酊焼酎1本禁酒

黒に花の目線

細君、体調が不安だったので早めの検診。安静にせよとの事で、今日は仕事を休んだ。
昨夜、御子の入浴後拭き上げのタイミングで、外した指輪つけるの忘れて、今朝もばたばたでそのまま出掛けてしまった。指輪が無いととても不安だ。

火と水アペとワッカを巡る0422

昨日のお話の続きです。
エニシの地より客人あり0422

ランチの時
次にどんなところへ行きたいですか?
と、おふたりに聞いてみました。
富士山を上から見えるところ、無いですか?
そうですねえ
富士山と、河口湖が見える
絶景ポイントがありますよ。
しかも、
滝があるんです。
おふたりは、食いついた!
やった
ではでは
お連れします。

このおふたりは、かなりなラッキーな方。
この日は、
ずっと、富士山が顔を出していたんだから。
しかも
河口湖も歓迎モード!
お連れしたのは、
母の白滝

北海道には、もっとすごい滝がたくさんあるのだと思うのだけど、
なんだか、
ものすごくパワーを感じてくださった。
なぜだろう?
きっと、おふたりにとっても
富士山は、格別なのだろう。
次に
もうひとつ、
滝にご案内します。
柔らかな新緑に包まれた
鐘山の滝

富士山より流れ下る
桂川が
この景観を作り出す。
一万年前の
桂川溶岩流を流れ下る
富士の水。
上流には
紫龍神を祀る神社あり。
この神社の名が
なんと、ゆらりさんが連れてきてくださった
友人のお名前と同じなんだ。
なんだか不思議だね。
お水に触りたい、

ゆらりさん。
このおふたりもまた、
エネルギーの運び屋さんなのだわ。
わたしと一緒だ。
なんとなく
どこそこへ行きたい、
と思う時
それはその土地の精霊たちに呼ばれているのだろう。
そして
その土地のエネルギーを
持ってきて欲しいふるさとの神が待っているのだろう。
きっと、
わたしもまた
そういう方をご案内する役割があるのでしょうね。
この日は最後まで
霊峰は
祝福してくれたようです。

北の大地の方よ
富士のエネルギーを持って帰っておくれ。
オキクルミカムイさまによろしく。

2018年4月25日 (水)

今日はお弁当無し

いつも朝からバタバタ作っているお弁当ですが、今日はありません。
なぜなら早帰りだから。

先生の話し合いがある月に1回の水曜日。

一息だわ。

今日はどしゃ降り。午後から晴れて来るようですが移動は面倒だね()

午後から仕事だし、切り替えて頑張りまーす。

色あって学んで挫けてからの自分だから、頑張ろうって思う。

たつぴの入学式と波の狂犬病予防注射


今月の3日に、たつぴの大学の入学式がありました。この日から、彼は同じ県内の法多山大学こと、静岡理工科大学の学生となりました。
その9日後には、波の狂犬病予防注射の集団接種があったのですけど、こちらは淡々と終わってしまいました。

自宅で散髪(^^)


昨日は天気が良かったので冬の間に伸びきった毛を…カットしました。
とりあえずバリカンで12ミリ。
結構な量の毛が…。
来月辺りには9ミリカットかな〜〜。

2018年4月24日 (火)

全く説明読んでなかったけど、シャニマス

全く説明読んでなかったけど、シャニマスってブラウザゲーなのね

愛されたい症候群。悪女となった彼女と、自分の都合の良い愛だけを与えて欲しい男たち


愛が欲しい彼女。
すぐにでも欲しい彼女。
そこで彼女は、てっとり早く相手の心を自分に向けさせる方法として。
自分の外見を使って思わせぶりな態度を取る行動に出る。

そしてどちらが先に声を掛けたのかは分からないが、職場の倉庫等で二人っきりの時間を持つようになり目撃者を作るところが詰めが甘い飲みに行くときも必ず二人だけで行くようにする。

まぁただ話すだけならいいでしょう。
ただ、彼女の思わせぶりな態度が少しずつ一目も憚らずされるようになることで、男の方は完全にその気になり、関係を深めようとする一手に出る。時には職場の給湯室で抱きつき、時には倉庫でキスをする。職場なので結局これも目撃されている
しかし問題なのは、彼女はあくまでも男性にチヤホヤされることで、自分の必要性を感じ擬似的にでも愛を与えられることを実感したいだけであって、条件の良いご主人を手放してでも一線を越えることは望んではいない、ということだ。

昔、同じように愛を求める女の子の同級生が、男は誰でもいい。ただそばにいて一緒の布団で寝て欲しい。
自分に寄ってくる男性にそれを言うと、何もしないでただ一緒に寝てくれると約束してくれるのだけど、いざ一緒に寝るといつもヤられてしまう。そう嘆く子がいた。彼女の話を書いている中で、この昔の同級生がふと思い出された。
恐らく彼女もそうなのだろう。彼女も家庭環境が複雑で、実の母親にはビール瓶片手に追いかけ回されたり、離婚した父親に付いていったらすぐに亡くなってしまい、預けられた親戚の家では虐められる、という経験をしていた。

ただ自分に好意を向け、二人っきりで食事をしたり、他の子よりも特別扱いをしてくれれば良いのだろう。
だけど更なる一歩を求める男とは求めるものが違うから揉める。
彼女の思わせぶりな態度にその気になって行動した男性は、セクハラをされたと会社に訴えられて首になる。
実際、私が入る前にあった話だ。弁護士を会社で入れハニトラだろうと認定はされたが、結局は手を出した事実は男の方なので男が処分されることに

彼女は、というと。求める形の愛を与えてもらえなかったことで、また別の男を捜すことになる。
満たされたいのに満たされない思いは、相手を変える度にどんどんと身体と心を蝕んでいくだけにも関わらず。
また得られなかった。また得られなかった。また得られなかった、、、と。
けれども。哀しいことに彼女はこのループから抜け出すことは容易ではないだろう。
彼女自身が他者のせいにし続けている限り、自分を見ない限り、無理だろう。

表面だけを取り繕い、外見と思わせぶりな態度で男を手っ取り早く得る方法では、彼女が求めているものは得られない。
そんなことで引っ掛かる男は結局、彼女を男の時計や車と同じように自分の虚栄心を満たすためだけのものとしてしか見ていないから。
そんな男が彼女に求めているのはその外見を維持することと、自分の言うことをただ従順に聞いてくれることだけ。
彼女の意見は最初から求めていない。そう、彼女に集まるのは自分の都合の良い愛だけを与えて欲しい男たちなのだ。
彼女がこのループから抜け出すには、今の男に求める優先順位、外見とお金、自分を強く求めることの3点だけであるのを変える必要がある。この3点を求める女は多いが、そこに欠けさせてはいけないのが、自分も相手も大切にしてくれること。
尊厳を尊重してくれること。そして互いに理解する努力をしあえること。愛を与えてもらいたいのではなく、愛を与えたい相手ということだろう。
そこを見極め、得るには時間が掛かる。コンビニ的な愛を求めていては得られない。
そこを彼女は理解する必要がある。
今、社内で引っ掛かっているのは2人。
既に人事部には情報が入り監視下に入っているのだが、当事者たちは誰も気付いていない
この先どうなるか、ある種見物だなと思っている。
一度辞めさせられた男と彼女がどういう状況であったかはその2人は知っているはず。
にも関わらず、釣られている。自分だけは違う、なんてバカな勘違いをしているのだろうか。自分たちも妻帯者なのにも関わらず。

彼女を嫌いだけど嫌いになりきれない私。だが一方で、ブラックニコは引っ掛かる男も含めバカばっかりだなと見下している。
ゲコ次郎には全て話をしているので、これだから男は!と思っているでしょう?と茶化されている。

«坐骨神経痛ー第2チャクラ